教室の前、明治通り沿いの街路樹伐採が開始されました。

強度が保たれなくなり、危険ということで伐採されるようですが、夏は信号待ちをする際に暑さをしのげ、秋は紅葉を楽しめたりと、とても良い思いをさせてもらっていたので残念です。

この後は、丈の低い花?木?が植えられるようですが、この通りも様変わりしそうです。

そうそう、高田馬場駅から教室の途中にあった、昭和を感じさせるレトロな喫茶店も取り壊されていました。

秋の台風で壁がはがれ落ちていて、とても危険でしたからね。
画像


画像