今日は、藤沢にある新堀ギター本部で開催された『朴葵姫ギターリサイタル』に行って来ました。

子供のころ(3歳~)新堀ギターに通っていた朴さんの『今日は故郷で演奏するような気持ちで・・・』というお話から、演奏する曲への思いなど、トークを交えてのコンサート。

大曲を次々演奏する緊張感の中にも、優しさあふれるトークとのギャップが印象的で、とても楽しい時間を過ごすことができました。

一緒に行った生徒さんも、良い刺激を受けたようです。

皆で最新のCDを購入し、コンサート後のサイン会にも参加して参りました。

当教室には3歳から小学校高学年まで、たくさんの子供たちが通っていますが、この中から朴さんのような演奏者が誕生するかな?これからもしっかり指導して行きますね。
画像