1年ほど前、当教室に入学した看護師のFさん。

そのFさんのレッスンも今日が最後・・・。4月からは沖縄で、看護の仕事を続けることになりました。

これまでは、寮生活の中で、思いきりギターを弾くことができませんでしたが、これからは音のことも気にせず、のびのびと練習が出来ることでしょう!

今日は、最終レッスン曲となった、“レット・イット・ビー”を2重奏の形で録音。

それをCDにし、ささやかですが記念の品としてプレゼントしました。

年に数回は東京に来るということなので、その時には臨時でレッスンを入れることを約束しました。

新たな地でのお仕事、そしてギター。

頑張ってくださいね。

画像