昨日の発表会の疲れが取れないまま、今日は“新堀ギターアンサンブル(NE)公演 2009”へ。

私がこの道に進むきっかけとなったのが、25年程前に聴いたこのNEの演奏。
そんな、私にとってこのリサイタルは絶対に外せないイベントです。毎年、聴きに行かせて頂いております。
(本日、会場には当時のコンサートマスターの高村先生も来られておりました)


今回は私の同期である(同期にはみえない!と、よく言われますが・・・汗)、百瀬賢午氏のオリジナル作品集CDを発売記念しての演奏会でもあり、彼の作品に大きくスポットがあたりました。

素晴らしい作品の数々をじっくりと楽しませて頂きました。

彼の作品を聴いて、ぜひ挑戦してみたい!と思う方が多いと思いますが、これがまた難曲。

私の教室でも、何度もトライしてみようと思いましたが、なかなか難しい状況です。

でも、いずれ演奏してみたいと思います。

これが↓百瀬氏のCDです、今回の演奏を聴けなかった方は、是非このCDをお買い求め下さい。
教室でも販売しておりますよ。プチ宣伝でした。(汗)
画像


画像