今日は朝から横浜でのアンサンブルレッスン。

練習場所は私の自宅から車で10分弱のところなので、高田馬場への出勤よりもかなり楽ちん。昨日の飲み会疲れも問題なし。

このアンサンブルは12年前に結成され、日頃は慰問演奏などを中心に活動を続けています。

年齢層は皆実年のシニア世代。ちなみに最高齢は83歳のOさん。

この方、若い頃はNHKの『ギターを弾こう』という番組で生徒役を務めたこともあり、その時の課題曲が『アルハンブラの想い出』。今でも時々その時のVTRを見せてくださり、当時のことを懐かしそうに語られます。

今はこのアンサンブルの時しか指導するチャンスがありませんが、20年前から9年程は個人レッスンも受け持たせていただきました。その頃から今も変わらず、とにかく前向き!いつも必ず高い目標を掲げておられます。

83歳の今でもギターを担いで元気に慰問演奏に出かけられているのも、このギターと大好きなお酒(?)のお陰だと思います。(慰問演奏に行っても、そこで演奏を聴いておられる方のほとんどは年下の方だとか・・・。当然ですよね。凄い!)

このアンサンブルメンバーにはまだまだ凄いキャリアの持ち主がた~くさん。私が指導しながらも、逆に良い刺激を沢山頂いている月1回のレッスンでした。

写真は2年前に開催した『結成10周年記念イベント』の様子です。

画像